Notice: Undefined variable: comm_post_id in /home/ms-hiro/s-hiro.com/public_html/wp/wp-content/themes/keni70_wp_pretty_green/module/shortcodes.php on line 196

 

こんにちは、末広です!

あなたは、DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)という言葉をご存じですか?

これから、ネットビジネス、特にメルマガビジネスをやっていく上で必要不可欠ともいえるマーケティング手法なので、

ぜひ、このブログと動画で基本を学んで下さい!

DRMとは?

 

ダイレクト・レスポンス・マーケティングの略。

  • アメリカで100年以上前に生まれたビジネスの手法。

●売り手が見込み客と「信頼関係」を築きながらビジネスを構築するための仕組み作りである。

 

ダイレクト・レスポンスマーケティングの概念

  1. あなたがターゲットにしたい属性をリサーチ
  2. 属性に合ったターゲットに対し、有益でかつ優良な情報を無償提供し、見込み客リストを集客
  3. 集めた見込み客リストに対し、直接反応を得ながら信頼関係を築く。
  4. 最後に商品のセールスを行う。

 

ダイレクト・レスポンス・マーケティングの特徴とは?

  • 販売者が見込み客に直接商品を届ける(売る)手法である。
  • 昔は卸や小売店を通さないと物を売ることができなかったが、 DRMを取り入れることにより、近年は企業が顧客リストを取得することで、顧客に対し直接アプローチする事が可能になり、直接自社製品を販売することが可能になった。

 

ダイレクト・レスポンス・マーケティングの例

  • 例)リアルビジネスの場合

通販会社が「無料サンプル」を提供。

→それを欲しい客が名前、住所、メルアドを登録

→無料サンプル提供後、さらに関連する商品を宣伝し販売。

 

  • 例)ネットビジネスの場合

「有料級の膨大な情報やノウハウを無料で提供。

欲しい方はお名前とメルアドを入力」 

→メルマガに誘導、

登録→後日メルマガでさらにバックエンド商品を売る。

 

メルマガxダイレクト・レスポンス・マーケティングの最大の利点

▲あなたの働く時間を大幅に減らし、あなたの収入を激増させるほどの威力がある!

  • 小額の初期費用から始める事が出来る
  • 費用対効果が大きい

▲あなたの仕事や生活を変えてしまうほどのインパクトがある!

  • いったんシステムを構築すればメルマガで自動化も可能!

 

メルマガxダイレクト・レスポンス・マーケティングの三大要素!

1.集客

▲ターゲット(属性)を決める、絞る

  • あなたが販売したい商品を誰(ターゲット)に売るのか?
  • 属性を細かく絞る。(性別、年齢、職業、現在の状況等)

 

▲マーケット(市場)のリサーチ(調査)

  • そのターゲットは何所に居る(集まる) のか?
  • そのターゲットは何(興味)を求めているのか?

 

2.教育

▲信頼関係を築くためにマーケティングを行う

  • あなたに興味を持って集まった見込み客にさらなる有益な情報を提供する(インプット)

信頼関係を築くためにアンケートを取る

  • 今後欲しい情報を聴取する
  • 条件付きでさらなる有益特典を提供する(アウトプット)

 

3.販売

▲クロージング(締めくくり、契約の締結)

  • 商品の販売に向けて見込み客の購買意欲を煽る(販売予告、ベネフィット)
  • 個数限定販売、期間限定販売、「今なら特典付き!」等で最後の一押しをかける!
  • 販売後のアフターフォロー(リピーターに繋げる)

 

メルマガxダイレクト・レスポンス・マーケティングの三大要素まとめ

集客、教育、販売の3つのバランスはとても重要!

 どれか一つでも欠ければ(弱ければ)うまくいかない。 

例えて言うとカメラの三脚スタンド同様、

一本でも脚が欠ければ(弱ければ)バランスを崩して倒れます!

※具体図は動画を参照。

 

メルマガxDRMの3大要素+ベネフィット+ブランディング

ベネフィットとは?

  • 未来像のことで、顧客や見込み客があなたに関わる(あなたから商品を購入する)と得られる“未来像”を提供することが大事!
  • ベネフィットは集客、教育、販売の全ての段階において重要である!

例)i PhoneのCMは  i Phoneの機能の説明ではなく、i Phoneを手にした後の未来が描かれている!(ベネフィット)

 

ブランディングとは

  • 企業や個人が、自社の商品又はサービスに対して、顧客にとって価値を構築するための活動。(個人の場合は「自己ブランディング」、「セルフブランディング」と言う。)
  • 顧客や見込み客に対しての価値とは、あなたの経験や実績、いわゆる安心と信頼または共感性である。
  • なのでブランディングは集客、教育、販売において他(他社)との「差別化」をすることが出来る!

 

まとめ

DRM3大要素+ベネフィット+ブランディング

集客、教育、販売の3つのバランスはとても重要!

※具体図は動画を参照。

 

さらに、この3つの要素にベネフィットブランディングを意識し、

取り入れればさらにあなたのビジネスを増して行きます!

是非、DRMの基本を学んで、ベネフィット、ブランディングも意識していきましょう!

 

末広

 

『11step』ステップメールの優良教材!感想レヴュー&特典紹介

 

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

この記事を読んであなたにとって“意味がない!”と思ったら、スルーしてください。  いや!、「知って良かった!」「いい内容だった!」と思ったなら是非、「いいね!」「シェア」「ツイート」「はてブ」「メルマガ登録」などポチッと応援よろしくお願いしますm(__)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓