こんにちは、末広です!

あなたは、「爆発的セールス手法」の「プロダクトローンチ」

をご存知ですか?

この手法を取り入れることで、

あなたの売り上げを爆発的に伸ばすことが出来ます!

今回の記事は、

「プロダクトローンチとは?【基礎知識編】」

についてです!

 

 

プロダクトローンチとは?【爆発的セールス手法の基礎知識編】

プロダクトローンチとは?

 

プロダクトローンチとは、ジェフ・ウォーカー氏が用いた

「商品を爆発的に売る」手法のこと。

 

プロダクトローンチの効果とは?

 

プロダクトローンチの仕組みと流れ

 

・以下の流れでプロダクトローンチは実践されていきます。

1、集客(プレローンチ)

2、教育(リレーションシップ)

3、販売(ローンチ)

4、アフターケア(ポストローンチ)

 

1、集客(プレローンチ)

 

◆見込み客リストを集めるための集客。

 

・新しい商品、サービスの一部をお披露目。

・無料サンプル等を宣伝、配布する。

※ネットビジネスの場合では「無料オファーアフィリエイト」や号外広告等がよく使われている。

 

2、教育(リレーションシップ)

 

◆見込み客に対して「教育」。

・価値ある情報、役に立つコンテンツを無料提供して見込み客をファン化していく。

・見込み客に価値を感じてもらうことにより、期待を煽り、商品販売の成約率を上げる。

ブランディングを構築しながら信頼関係を築いていく。

3、販売(ローンチ)

 

◆メルマガ等で商品発売情報を公開し、商品を発売日にセールス。

 

・すでに「商品を欲しい」と思っている属性にオファーしていくので、高い成約率と成果状況が期待できる。

・期間限定販売、限定価格等の緊急性、希少性を煽ることにより、さらに成約率の向上を狙う。

 

4、アフターケア(ポストローンチ)

 

◆購入者や見込み客に対し、商品発売後もコミュニケーションで関係性を深めていく。

 

・購入者には商品を購入、実践した感想を聞く。

・商品を購入しなかった見込み客に対し、引き続き商品情報

(購入者の感想、成果報告等)を公開することで、

未購入者の購買意欲や興味を再度喚起する。

 

※次回の商品販売に向けてコミュニケーションを取る。

 

プロダクトローンチの最も重要な部分とは?

 

◆見込み客との関係性を深めていくこと。

 

集客(プレローンチ)、教育(リレーションシップ)の部分で

売り込み臭を消し、コミュニケーションを取りながら

関係性を深めファンにしていくことが商品販売の成約率を左右する。

 

プロダクトローンチ基礎知識編まとめ

 

●プロダクトローンチとは、「商品を爆発的に売る」手法で、

「プロダクト」とは商品の意味、「ローンチ」とは、売り込むという意味である。

●プロダクトローンチの流れは、

1、集客(プレローンチ)

2、教育(リレーションシップ)

3、販売(ローンチ)

4、アフターケア(ポストローンチ)の4つのステップである。

●最も重要なのは見込み客と関係性を深めることである。

(売り込み臭を消して、ファン化する)

 

以上が、プロダクトローンチ【基礎知識編】でした!

 

◆次の記事(動画)「プロダクトローンチの手法と手順とは?~実践編~」で、

プロダクトローンチの手法(セールスレター、ステップメールの書き方や役割)

を説明します!

 

末広