こんばんは、末広です!

あなたは「ツァイガルニック効果」をご存知ですか?

テレビ番組や、CM、占いサイト等で使われているアレです!

さらに、人間形成にも影響があります…

今回の記事は、

「あなたの身近でも使われているツァイガルニック効果とは?」

です!

ツァイガルニック効果とは?

  • リトアニア出身の心理学者ブルーマ・ツァイガルニクが実証した効果。

「人は達成出来なかった事柄や中断している事柄のほうが、

達成できた事柄よりもよく覚えている」という現象のことである。

 

身近に使われているツァイガルニク効果とは?

・テレビ番組での「続きはCMの後で」

・テレビCMでの「続きはWebで」

・占い結果の「全文を読むには有料会員登録」

・ブログの見出しの後の「続きを読む」

※様するに「続きが気になるあのモヤモヤ感」

  • 「続きが気になるあのモヤモヤ感」はいわゆるマーケティングとして活用されている。

 

・見込み客にあなたや、販売前の商品の印象を深く覚えさせる効果がある。

・メルマガやステップメールでも効果的に使える。

 

ビジネスだけではなく私生活にも…

例)

・相手の話が途中で終わってしまった…

・恋愛でケンカ別れした…

・掲げた目標を達成出来なかった…

※「未完」で終わってしまった事は記憶に残っている。

あなたもそういった経験が未だに記憶に残っていませんか?

 

ツァイガルニク効果による人間形成とは?

・成し遂げられなかった事柄が深く印象に残るということは、

場合によっては「チャレンジ精神の低下」にも繋がりかねない。

人は誰でも失敗や挫折を経験するが、

それでも「諦めない気持ち」を持つ方が良い。

「諦め癖」=「チャレンジ精神の低下」に繋がるので、

失敗しても諦めない努力が大事である!

 

ツァイガルニク効果のまとめ

  • 「人は達成出来なかった事柄や中断している事柄のほうが、達成できた事柄よりもよく覚えている」という現象のことである。
  • テレビ番組やCM、ネット上でのマーケティングにも使用されている「続きが気になるモヤモヤ感」。
  • 恋愛や私生活等にもある現象なので、人間形成にも影響する場合もある。

この「ツァイガルニク効果」をマーケティングに活用して

あなたのビジネスに役立てて下さい!

 

末広