こんにちは、末広です!

あなたは、メルマガの開封率を劇的に上げるテクニックをご存知ですか?

メルマガの開封率を上げるには先ずは●●に意識することです!

今回の記事は、

「【開封ギミック】メルマガの 開封率を上げるには?」

についてです!

 

メルマガの 開封率を上げるには?

 

統計によると…

実は8割以上のメルマガは開封されていないことをご存知でしたか?

あなたのメールボックスを見ても分かる通り、

8割以上のメルマガは開封すらされないのです…

 

あなたは何を判断基準にしていますか?

あなたのメールボックスの中にも沢山のメールが

毎日届いているはずです。

あなたはその中から「何を判断基準」にメールを

開封していますか?

あなたが無意識に判断しているのは

「件名」ですよね?

 

どんなに本文が良くても開封されなければ意味が無い…

では、ここからっが本題です!

あなたのメルマガの開封率を上げるには

「開封ギミック」

というテクニックを使いましょう!

 

「開封ギミック」とは?

 

◆メルマガの開封率を上げるテクニックの一つです!

  • ギミック(gimmick)の意味は【仕掛け、策略】という意味
  • 文字通り「開封してもらうための仕掛け」ということです!

開封ギミックの例

 

①『実は私、監獄に入ったことがあります…』

②『昨晩事故に遭いました!』

 

◆読者の気を引く、クリックしたくなる「件名」

・読者の感情を煽る、ハッとさせる

  • 多少“過激”なくらいが読者の気を引く

 

GDTの法則を応用しよう!

以前何度か紹介した「GDTの法則」を覚えていますか?

今回の「開封ギミック」と非常に相性の良い法則なので、

まずは、「GDTの法則」をおさらいしましょう!

●関連記事⇒ 「GDTの法則」

では「GDTの法則」とは簡単にこんな感じ↓

Goal(目標) 「時間」・「努力」・「お金」:【理性

Desire(欲望)「名誉」・「愛、性欲」・「快適」:【感情

Teazer(本性)「希少性」・「好奇心」・「反社会性」:【本能

  • Goal(目標)→Desire(欲望)→Teazer(本性)

という順に人はどんどん欲求が強くなっていく。

 

◆「開封ギミック」にはTeazer(本性)の部分が効果的!

 

開封ギミックのデメリットと注意点!

 

▲デメリット

  • 開封ギミックは即効性のある仕掛けですが、使い過ぎると飽きられる…

▲注意点

過激な件名にばかりとらわれて、本文の内容と一致しなければ信頼を失う(※整合性は重要!)

 

開封ギミックのまとめ

  • 開封ギミックとは開封率を上げる為の仕掛け
  • 多少“過激”なくらいが読者の気を引く
  • 開封ギミックのデメリットは頻繁に使うと飽きられる
  • 注意点は内容との整合性

 

◆せっかく魂を込めて書いたメールを読んでもらうには

適度な「開封ギミック」を使おう!

 

お試しアレ!

 

末広