こんにちは、末広です!

前回に引き続き今回もメルマガの開封率を上げるテクニックの話です!

今回の記事は、

「メルマガの開封率が上がる配信時間とは?」

についてです!

 

 

メルマガの開封率を上げるためには?

メルマガの開封率を上げるために…

前回の記事(動画)で

「開封率を上げるためのテクニック」として

「開封ギミック」を紹介しましたが、

今回は開封率が上がる

「配信時間」「配信頻度」

についてのノウハウを紹介します。

 

なぜ、配信時間に気を配るのか?

  • あなたの読者の属性や生活リズムを読むことで、読者がリラックスする時間帯に配信すると読まれる確率が上がる!
  • 配信する時間をあなたのターゲット(読者)に合わすことで、他のメールに埋もれることも防げる。

読者の生活リズムを読む

 

◆あなたの読者の属性の生活リズムをイメージして読者がリラックスする時間帯を狙おう!

 

・サラリーマンなら帰宅後の21時以降はリラックスしているので、メールをゆっくり読む時間がある。

 

・主婦なら11時~14時頃、21時以降が家事を一通り終えてリラックスしているので読む時間がある。

※テレビで「通販番組」がやっている時間帯が、人が一番リラックスしている時間帯と言われていて、通販会社は自社の商品が購入されやすいよう昼間や深夜に番組を組んでいる。

 

配信日時を予告する

 

◆あなたのメルマガを読者に楽しみにしてもらう。

 

  • 配信日時をあらかじめ読者に予告することで、あなたのメルマガを読むことを生活の一部として組み込んでもらう。(TVやラジオ等の番組の時間を認識してもらうことと同じ)

※北米の権威あるマーケティング会社によるとメールの開封率が高いのは火曜日とのこと!

●データ引用元 ⇒ getresponse.com

 

配信頻度に気を配る

 

◆メインメルマガ⇒週1~3がベスト!

・あなたのメルマガでしか得られない濃い内容を毎回送るため

・薄い内容を毎日送ると読者にメリットが無いと感じられ、解除される。

・新鮮な情報を送る時は号外、緊急、速報を件名に入れて情報の鮮度をアピールする(※使い過ぎ注意!)

 

もしステップメールで毎日送る場合は?

 

◆登録前に予め「●●日間メール講座」などで宣伝し、登録日から何日間、毎日、何時にメールが送られてくる事を予告しておく!

 

最後に…

 

今回の「配信時間」と「配信頻度」に加え、

前回紹介した「開封ギミック」

織り交ぜながら、

あなたのメルマガの開封率を

上げて行って下さい!

本日も最後まで記事(動画)をご覧いただきありがとうございました!

 

 

末広