Notice: Undefined variable: comm_post_id in /home/ms-hiro/s-hiro.com/public_html/wp/wp-content/themes/keni70_wp_pretty_green/module/shortcodes.php on line 196

 

 

こんにちは、末広です!

前回の「you tubeアノテーション記事」での予告通り、

本日は「YouTubeの カードの使い方と設定方法

についての記事です!

YouTubeの カードの使い方とは?

 

YouTubeの カードとは、いわゆるスマホ、タブレット向けユーザーの

「アノテーション」と考えてください!

下の写真で説明しますと、画面右上の一番端の

〝○”に囲まれた〝 i ”のマークが見えると思います。

youtube-card

 

拡大図↓

yt-card

これが「YouTubeの カード」です!

PCやスマホでyoutubeを見ている時にこのマークを見たことがあるかとおもいます。

さらに、こちらのマークをクリック(もしくはスマホ等でタッチ)

すると下の写真のように、右はじに写真付きの外部サイトへの案内が出ます↓

you-tube-card

ここまでが「YouTubeの カード」の大まかな説明でした。

 

では、次にカードの設定方法について説明します!

YouTubeのカード機能の設定方法

YouTubeの カードの使い方と設定方法ですが、

You tubeにログインし、

●先ずは、you tubeにログインし右上のアカウントをクリック↓

●次にクリエイターツールをクリック↓

●するとyou tubeのダッシュボード画面になりますので、ダッシュボード画面内の「カード」を付けたい動画を選び、動画のサムネイル横の「編集」横のプルダウンメニューをクリック↓

●プルダウンメニューから「カード」をクリック↓

●するとカード設定画面に成りますので、画面右の「カードを追加」をクリック↓

●「カード」の種類が出ますので、あなたがお好みのカードを選んで下さい。

※ちなみに私は「リンク」を使っています。

●選んだカードに文字やリンク、写真を設定して下さい↓

●カードが完成したら、動画内でカードを表示したい時間を調整して下さい↓

●表示時間を設置出来たら設定完了です!

カード機能は設定でき次第自動で「保存」されます。(※詳しくは動画を参照)

以上が「カード」設定方法です。

「アノテーション」よりは設定は簡単です。

お疲れさまでした!

 

YouTubeのカード機能の使い方

表示時間と「ティーザーテキスト」を設定しますと動画内でこの様に表示されます↓

image1

 

「ティーザーテキスト」はあなたが指定した時間に表示されますので、

表示したい文字列を 動画を参照に設定して下さい!

あと、クリックされた後に表示されるあなたのサイトの名前や写真もちゃんと設定しといてください!

特に写真は「アノテーション」のように目立たせる効果が有りますので必ず設定して下さい!

 

末広

 

P.S.

You tubeチャンネルの基本操作から、裏ワザ、ブランディングUPのカスタマイズまで解る!

「自身のYou tubeチャンネルを作成したい!」

「もっとYou tubeをビジネスに活用したい!」

「You tubeチャンネルの基本操作からカスタマイズ方法まで知りたい!」

というならば、You tubeチャンネルの基本操作から、裏ワザ、ブランディングUPのカスタマイズまで

下記の無料コンテンツから学べます。(※画像をクリックするだけで見れます)

 

 

この機会に、是非、You tubeをあなたのビジネスに活かして、集客やブランディングに役立てましょう!

 

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

この記事を読んであなたにとって“意味がない!”と思ったら、スルーしてください。  いや!、「知って良かった!」「いい内容だった!」と思ったなら是非、「いいね!」「シェア」「ツイート」「はてブ」「メルマガ登録」などポチッと応援よろしくお願いしますm(__)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓