Notice: Undefined variable: comm_post_id in /home/ms-hiro/s-hiro.com/public_html/wp/wp-content/themes/keni70_wp_cool_black_201604232349/module/shortcodes.php on line 196

 

こんにちは、末広です!

守破離」(しゅはり)という言葉をご存知ですか?

この言葉の意味を知ることで、

今後のあなたのビジネスに影響を与えます。

守破離(しゅはり)とは?

 

守破離(しゅはり)は、日本での茶道、武道、芸術等における師弟関係のあり方の一つ。

 日本において茶道、武道、芸術等の文化が発展、進化してきた創造的な過程のベースとなっている思想でもある。

 個人のスキル(作業,遂行,能力)を3段階のレベルで表している。 wikipedia)より

 

守破離の3段階レベルとは?

  • 「守」 ⇒モノマネ、モデリング。
  • 「破」 ⇒独自の工夫、カスタマイズ。
  • 「離」 ⇒独創的、オリジナル。

いわゆる成功へのプロセス!

では、これらを一つずつ説明していきます。

 

「守」のレベルとは?

  • 「守」 ⇒師の教え、型、技を忠実に守り、基本や型を確実に身につける「作業段階」

 

メンター(師匠)を持つと道がブレない。

・メンターの教えを忠実に守る。

・基本や型を確実に身につける。

「守」を飛ばす人は、0→1の結果は出ない。

ビジネスだろうがスポーツだろうが、

なんでも「基本が大事」という事ですね。

 

「破」のレベルとは?

  • 「破」 ⇒他の教えについても考え、良いものを取り入れ、創意を発展させる「遂行段階」

 

 ・メンターから教わったことに、新たなモノを取り入れる。

・基本にあなたの創意を取り入れカスタマイズする。

※「守」を出来た段階で「破」を取り入れることが重要。

基本あってこそのカスタマイズということですね。

 

「離」のレベルとは?

  • 「離」 ⇒一つの基本や型から離れ、独自の新しいものを生み出し確立させる「能力段階」

 

・あなたのオリジナルの「価値」を創造する。

・あなたというブランドを確立する。

 

「離」はあなたという新しい「守」になる。

基本+カスタマイズによってようやくあなたのオリジナルの完成です!

 

守破離のまとめ

「守破離」「作業、遂行、能力」の3段階レベルを表した成功プロセスである。

「守」は、メンターを持ち、基本、型を忠実に学ぶことが重要。

「破」は、「守」を出来た段階で取り入れることが重要。

「離」はあなたという新しい「守」である。

 

最初から自己流で行くのではなく、

「守破離」の成功プロセスにそって行くことが、

最も結果を出すための最短で最速の道だと思います。

 

あなたも是非「守破離」を意識して、

ビジネスに取り組みましょう!

 

お試しあれ!

 

末広

 

◆関連記事⇒「メンターの重要性、最短、最速で結果を出すためのメンターの選び方

 

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

この記事を読んであなたにとって“意味がない!”と思ったら、スルーしてください。  いや!、「知って良かった!」「いい内容だった!」と思ったなら是非、「いいね!」「シェア」「ツイート」「はてブ」「メルマガ登録」などポチッと応援よろしくお願いしますm(__)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓