こんにばんは、末広です!

大衆のほとんどは「アイデアは価値がある!」と

思っていますが、実は「アイデアに価値は無い!」のです!

 

Google創業者が「アイデアに価値はない」と言い切るワケ

グーグルの創業者ラリー・ペイジ氏

「アイデアに価値はない」と言い切っています!
 
これは、世の中を変えるポテンシャルのある人全てが感じていることだそうです。

以下記事より一部抜擢↓

 思い立ったらすぐ行動し、それを成功へと導いている彼らたち。Googleの創業者であるラリー・ペイジがそんな彼らを象徴するかのようなスピーチを母校である「ミシガン大学」の卒業式で行った。多くの学生が次のステップに進む、まさに晴れの舞台。そこでラリーは彼ら一人ひとりの目を見ながらこう伝えた。

「素晴らしいことを思い付いたらすぐに行動すること。アイデアに価値はなにもない。実行することが大事だ」

「ものすごく大きく、バカみたいな夢を見ることは成功のキーワード。夢は非現実的であればあるほど素晴らしい」

 ラリー自身も、突然夜中に、のちに「Google」となる膨大な検索エンジンができたらいいなと思いついたという。そして、そのアイデアをすぐに教授に話し、そこから膨大な時間をその制作に費やした。そうして「Google」が完成したのだ。これから成功に向けて旅立っていく彼らに向けてラリーが語ったことは卒業生の心に響いたに違いない。

 多くの人は自分なりの考えがあっても、発言できずにいたり一歩を踏み出せずにいたりしてしまうだろう。もしかしたらそのアイデアは世界を変えるほどのアイデアかもしれないのに、動き出さなければ何の意味もなさない。「考える」だけではなにもやっていないことと同じなのだ。何かを成し遂げる人は皆、思い立ったら先のことを考えることなく行動している。それが成功しようとも失敗しようとも、まずは「アイデア」を実行してみることが大事なのだ。

引用元:「http://beinspiredglobal.com/」

 

要するに、どんなに素晴らしいアイデアがあっても

それを即行動に移せないなら全く意味が無いということです。

 

ホリエモン(堀江貴文)さん「アウトプットする人は1割にも満たないですからね…」

 

ホリエモンさんが講演会でも言っていましたが、

「私の今日の講演を聞いて為になったなとみんな思うけど、

それをアウトプットする人は1割にも満たないですからね…」

 

皮肉っているように聞こえますが、

事実です。

 

世の中のほとんどの人はインプットして満足するのです。

その時は「よし!明日からやろう!」

とか思うのですが、

実際にはアウトプットする人はほとんどいません。

 

なにかしろ自分に都合の良い「言い訳」で、

自分を擁護して終わらせてしまいます。

 

「だから現状が変わらないんですよね~」

 

しかし、それに気がついた人はちゃんと行動します!

行動して現状を変えていきます!

そして自分の理想を手に入れるのです!

 

もし、あなたが、この記事を読んで、

危機感を感じたのならアウトプット、

「即行動」して下さい!

 

もしくは、普段から常にアウトプットしているのであれば、

お互いに、

上質なインプットと上質なアウトプット」を心がけて

一緒にがんばって行きましょう!

 

 

末広