こんにちは末広です。

本日は、大リーガーの大谷翔平選手、日ハムの清宮幸太郎選手など
一流プロアスリートも実践する「達成する人の法則」についてです。

あなたは成功できない人?

————————–
勝ちに不思議な勝ちあり
負けに不思議な負けなし
————————–

このような格言があるように

仕事が上手くいかない、、、
スポーツが上達しない、、

と言っている人たちには
ある共通点があります。

逆に言うと

いつも成功する人たちにも
うまくいく共通点があります。

例えば、うまくいく人は
「日誌」をつけます。

日記ではなりません。

日記は、
「今日の昼飯は、牛丼を食いました。」
のように、その日1日の出来事、感想を書きますが

日誌とは、

・良かったこと、成果が出たこと
・悪かったこと、成果がでなかったこと
・今日の気付き、学び

など、1日を振り返り
次やるときにうまくいくように
対策を書きます。

他にも、目標を決めるときも
決め方に違いがあります。

例えば、うまくいかない人は

・2016年は年収を1,000万円にする
・今年の夏までに10kg痩せる
・今年こそ英語を話せるようになる

ということを決めますが

成功する人はそうしません、、、

では、何をしているのか?

大リーガーの大谷翔平、日ハムの清宮幸太郎など一流プロアスリートも実践し、

ユニクロのCEO・柳井氏が「成功するための教科書」と絶賛した
夢や目標を実現するための”成功の技術”メソッド。

「達成する人の法則」無料キャンペーン

 

達成する人の法則とは?

ユニクロの柳井正さん、京セラの稲盛和夫さん・・・など一流経営者が絶賛する目標達成メソッド。

タイトルは「達成する人の法則」。原田さんが大切にしているモットーです。

荒れていた中学生が目標を達成していくストーリー。

生徒のために、日本の将来の子どもたちのために寝ずに働く教師たち、、、

具体的なエピソードを交えた原田さんの講演会を聞くと、

心が熱くなりモチベーションがあがります。

これを見た人は、同じように、目標に向かって毎日完全燃焼し、

充実した毎日を取り戻している姿が鮮明にイメージできるようになるでしょう。

<「達成する人の法則(書籍)」の実績>

【実績1】
7年間で13回も陸上部を日本一に導く

【実績2】
ユニクロの柳井さん、京セラの稲盛さんも絶賛&導入

【実績3】
420社、8.4万人以上のビジネスマンが実践

【実績4】
「カンブリア宮殿」
「ガイアの夜明け」でも紹介。

【実績5】
英語や中国語、ドイツ語、など
24ヶ国で翻訳&出版

【実績6】
武田薬品工業、野村証券、キリンビール、
三菱UFJ信託銀行、神戸マツダ、
カネボウ化粧品、住友生命保険、
第一電材などの企業研修でも導入。

【実績7】
考案者の原田先生は、
三重県政策アドバイザー
奈良市生徒指導スーパーバイザー
高知市教育アドバイザー
元埼玉県教育委員
などを歴任。

【実績8】
あの大前研一が学長の
ビジネス・ブレークスルー大学の
経営学部 教授

【実績9】
最年少は4歳
最年長は86歳がこの方法を実践。

【実績10】
大リーガーの大谷選手、日ハムの清宮選手など
一流プロアスリートも実践。

【実績11】
本の評価は★4.6(5点満点)

【実績12】
参加費20万円の原田先生のセミナーが40席即満席。


「達成する人の法則」無料キャンペーン

 

おススメ関連記事

『凡事徹底』とは?イチロー選手から学ぶ「今後の人生」を上々する秘訣!

 

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

この記事を読んであなたにとって“意味がない!”と思ったら、スルーしてください。  いや!、「知って良かった!」「いい内容だった!」と思ったなら是非、「いいね!」「シェア」「ツイート」「はてブ」「メルマガ登録」などポチッと応援よろしくお願いしますm(__)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓