Notice: Undefined variable: comm_post_id in /home/ms-hiro/s-hiro.com/public_html/wp/wp-content/themes/keni70_wp_pretty_green/module/shortcodes.php on line 196

 

こんにちは、末広です!

あなたは、「他人の時間を買う」という思考はありますか?

この「他人の時間を買う」という思考があるか無いかで、「今後の人生が変わる」と言っても過言ではありません!

本日の記事は「他人の時間を買うメリットと身につけ方」についてです。

他人の時間を買う思考とは

 

資本主義の基本思考である。

◆経営者目線でモノを考えるということ。

 

例)

労働者自分の時間を売りお金を貰う

経営者他人の時間を買いお金を払う

 

他人の時間を買う思考のメリット

メリット:お金で時間は短縮できる!

 

・他人の時間を買う事で、労力を増やし、さらに自分の作業時間を捻出できる。

・あなた自身でやるより、クオリティの高い物が完成する場合もある。

・結果的にあなたのビジネススピードが増し、利益が早く出せる。

 

「他人の時間を多く買った者が成功する!」

※労働者より、経営者の方が稼いでいる。

 

他人時間を買う思考の身につけ方

身につけ方:実際に他人の時間を買う!

 

・メンターを見つけ、お金を払ってビジネスを学ぶ。(メンターの時間を買う)

・あなたのビジネス作業の中で、優先順位の低いモノや、不得意なモノを外注先に頼む。

・あなたの為に時間と労力を使ってくれたメンター、外注先に感謝する。

 

※他人の時間を買うことによって最短、最速で成功出来る!

 

他人の時間を買う思考のまとめ

資本主義の基本思考である。

◆経営者目線でモノを考えるということ。

◆お金で時間は短縮できる。

◆実際に他人の時間を買ってみる。

 

◆人は誰しも1日に「24時間」しかありません

特に副業でビジネスを始めた場合なら、

なおさら時間がありません…。

正しい方向性で早く結果を出したいなら、

先ずは「他人の時間」を買ってみましょう!

 

時間の大事さを学ぶならこちらの記事も要チェックです!

時間は有限!お金は無限!今後の人生を豊かにする思考

時間は有限!お金は無限!今後の人生を豊かにする思考

 

末広

 

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

この記事を読んであなたにとって“意味がない!”と思ったら、スルーしてください。  いや!、「知って良かった!」「いい内容だった!」と思ったなら是非、「いいね!」「シェア」「ツイート」「はてブ」「メルマガ登録」などポチッと応援よろしくお願いしますm(__)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓