Notice: Undefined variable: comm_post_id in /home/ms-hiro/s-hiro.com/public_html/wp/wp-content/themes/keni70_wp_cool_black_201604232349/module/shortcodes.php on line 196

 

こんばんは、末広です。

Gmailの便利な機能を紹介します!

今回の記事は、

Gmailに独自メルアドを送受信設定する方法

についてです。

Gmailに送信用の独自メルアドを設定する方法

 

※「Gmailの所得方法」や「独自ドメイン所得方法」は、以前の記事を参考にして下さい。

ちなみに、今回はメール配信スタンド「マイスピー(MyAsp)」の独自ドメインで設定しています。

 

①Gmailにメールボックスの画面右の「ギアマーク」をクリックし、「設定」を選択しクリック↓

②「設定」画面の「アカウントとインポート」をクリック↓

③画面中央付近の「他のメールアドレスを追加」をクリック↓

④「自分のメールアドレスを追加」という別の小ウィンドウが開きますので、そこにあなたが設定したい、外部アカウントのメールアドレスを入力し、「次のステップ」をクリック↓

⑤次に、「SMTPサーバー経由でメールを送信します」という画面で、あなたの外部アカウントのSMTPサーバー名、ユーザー名、パスワードを入力し「アカウントを追加」をクリック↓(※独自ドメインを所得した時に送られてきたメール内にSMTPサーバー名、ユーザー名、パスワードは記されています。

⑥追加した外部アカウントのメールアドレス宛てにGmailから確認コードのメールが送られてきますので、確認コードを入力、もしくはメール内の確認用URLをクリック↓

以上で、送信用の外部アカウントのメールアドレスの設定は完了です!

Gmailに受信用の独自メルアドを設定する方法

①受信用のメルアドを追加するには、先ほどの「設定」⇒「アカウントとインポート」から、「他のアカウントでメールを確認:」の欄の「メールアカウントを追加する」をクリック↓

②別ウィンドウの「メールアカウントの追加」に受信したいあなたの外部アカウントのメールアドレスを入力し「次へ」をクリック↓

③次の画面で「他のアカウントからメールを読み込む(POP3)にチェックを入れて、「次へ」をクリック↓

④次の画面で、追加したいメルアドの、ユーザー名、パスワード、POPサーバーを入力し「アカウント追加」をクリック↓(※任意で「受信したメッセージにラベルを付ける」にチェックを入れる)

以上で、外部アカウントのメールアドレスを受信ボックスに追加することが出来ました。

 

お疲れさまでした!

 

この設定をすることで、

外部アカウントのメールをわざわざWEBメーラーを開いて確認しなくても、あなたのGmailアカウントで一括で管理出来ますのでとても便利です!

是非、設定しましょう!

 

末広

 

P.S. 他にもビジネスに役立つ便利な無料ツールを沢山紹介しています。
PC環境を良くし、作業を効率化したいなら、こちらの無料便利ツール一覧からどうぞ!

 

 

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

この記事を読んであなたにとって“意味がない!”と思ったら、スルーしてください。  いや!、「知って良かった!」「いい内容だった!」と思ったなら是非、「いいね!」「シェア」「ツイート」「はてブ」「メルマガ登録」などポチッと応援よろしくお願いしますm(__)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓