その他 コンセプトメイキング ビジネスコラム マインドセット ライフスタイル&体験談 副業 成功プラン

二極化に備えよ!新時代が始まった!

2021/01/17

 

あけましておめでとうございます。

末広です。

 

旧年中は読者の皆様に大変お世話になりました。

今年もあなたのためになるビジネスを中心とした情報を発信していきますので、

どうぞよろしくお願いします。

それでは早速ですが、本題に入らせていただきます。

 

新時代スタート!!二極化に備えよ!

 

 

新年早々、かなりシリアスのお話をさせていただきますが、

今後とても重要なことですので最後までお読みください。

 

僕のブログやメルマガでも数年前からお伝えしていましたが、

いよいよ本格的に二極化が始まります。というか、もう昨年から始まっています…。

2020年は、コロナという未曽有の事態に襲われました。

よって、世界は激変したことをあなたも体感したと思います。

 

特に本業で大打撃をくらい収入が減った方や失業した方はかなり多くいると思います。

中には、ノーダメージ、もしくは恩恵を受けて収入が増えた方もいるのも事実です。

 

新しい生活様式「ニューノーマル」が浸透したことによって、キャッシュレスはもちろん、

リアルビジネスでもZOOMなどを使ったオンライン化し在宅でリモートワークなどが

当たり前のようになりました。

ネットビジネスをやっていた方には、ZOOMなどでのリモートワークは

数年前からあたりまえでしたが、一般の方々にはとても新鮮だったでしょう。

 

いつかはAIの発展によりほとんどがデジタル化され、リモートワークになるかもと

思っていた人は多かったでしょうが、まさかこんな形で世界が急激に変わるとは

誰も予測できなかったと思います。

 

世界の常識がコロナというキッカケで激変したように、

いつ何が起きてもおかしくない時代に突入しているのです!

現に今、この記事を書いている最中に一都三県でまた緊急事態宣言を検討するという

報道が流れていました…。

 

「グレートリセット」で既存の資本主義が崩壊!?

 

あなたは、「グレートリセット」という言葉を耳にしたことはありますか?

テレビ等のメディアではほとんど報じらませんが、ネットのニュースなどでは

ここ数年くらい前からちょくちょく報じられています。

 

ちなみに、「グレートリセット」とは、米国の社会学者、

リチャード・フロリダの著作のタイトルなのですが、「ダボス会議」で有名な

世界経済フォーラム(WEF)が提唱する、経済社会秩序の幅広い根本的な変革

のことでもあります。

もっとわかりやすく言えば、経済状況の再編であり、今回のコロナショックが

経済史の転換点」になるということです。

 

しかもこの「グレートリセット」が、先ほどもお伝えした世界経済フォーラム(WEF)が

毎年行っている「ダボス会議」での今年(2021年)のテーマなのです。

ちなみに、ダボス会議で話し合われる内容が、

毎年の世界経済の流れを作っているといっても過言ではないので、

「グレートリセット」が今回のテーマであるということは、ほぼ確実に

既存の資本主義の再編が行われることになるでしょう。

 

要するに世界がまた大きく変わるということです…。

 

 

世界経済は太陽の黒点の周期で動いている!?

 

実は、世界の経済は太陽の黒点や月の満ち欠け、星の並びなどと連動して動いているって知っていましたか?

例えば、太陽の黒点が弱まっている時に、株価などが大暴落して世界的な大不況になったり、

満月の時にチャートが大きく動いたりなどしているのです。

ちなみに、太陽の黒点は11年周期で動いているようで、世界経済もほぼ同じ周期で動いています。

過去のデータを見ると、経済は10年~12年間隔で●●ショックという大暴落や世界的大不況が起こっています。

人間が月の満ち欠けで気分や体調等が左右されるせいなのか、株価や世界経済にも影響がでるのです。

昨年はコロナショックでしたよね。

問題はその●●ショックの翌年に経済が一番落ち込むというデータがあります。

前回のリーマンショック(2008)の翌年もそうなっています。

なので、過去のデータから見るとコロナショックがあった去年よりも、今年の方が大不況になる確率がとても高いということになります…。

残念ながら歴史は繰り返すでしょう…。

 

それに経済学者たちは、景気回復が見込めるのは2023年以降だと言っています。

 

グレートコンジャクション「風の時代」に突入した!

 

さらに、星占術などでは、昨年12月22日に、木星と土星の並び

グレートコンジャクションという現象に入り、「風の時代」に入ったといわれております。

ちなみに、1802年から2020年12月21日まで「地の時代」だったそうです。

このグレートコンジャクションは20年周期らしいですが、さらにその木星と土星の

並びの場所が200年周期らしく、これは「グレートミューテーション」というらしいです。

この風の時代とは、物事の価値観が大きく変わると言われており、

今までの物質社会から精神社会に切り替わる(パラダイムシフト)そうです。

精神社会で重要なのが、人と人のコミュニケーションだそうです。

先ほどは太陽の黒点と経済の連動の話をしましたが、

この様に星の並びや宇宙とも地球や人間は密接に関わっているのです。

 

それと、ほとんどの占い師たちが口をそろえていっていることは、

「今年は二極化のスタートの年。いままで時代の変化に対応するために準備をしてきた人、

もしくは今から準備をしないと来年以降、(ビジネス面において)生き残れない」

と言っています。

2020年からの変化を見るとあながち間違ってはいないと僕は感じます。

 

いつの時代も、ビジネスでも何でも

強いものが生き残れるのではなく、環境に適応出来た者が生き残れる」のです。

 

 

 

新時代を生き抜くために今すぐ行動しよう!

 

ここまで社会情勢、世界経済、星占術などいろんな方面から情報をまとめておおくりしてきましたが

記事を読んでみて、あなたはどう感じましたか?

「ただ不安を煽っているだけだ!」

と感じましたか?

それとも、「まだまだ厳しい状況を乗り越えるために備えよう!」

と思いましたか?

できれば、後者であって欲しいですね。

 

では新時代を生き抜くためにはどうすれば良いのか?

 

それは、収入の柱を増やすことが一番得策じゃないかと僕は思います。

 

本業をこれからの時代に対応することももちろん大事ですが、自宅でできる

ネットビジネスやアフィリエイトなどの副業を始めて収入の柱を一つでも多くしていた方が

良いと思います。

僕も今年はさらにネットビジネスの収入の柱を増やします。

 

だって、2年前の働き方改革で国や大企業などが副業を勧めているんですよ?

要は終身雇用が減って来ているということです。

さらに今後はAIの進化や賃金の安い外国人労働者も増えてくるので、

働き口が減るのはわかりきってます。

 

先ほどもお伝えしましたが、

強いものが生き残れるのではなく、環境に適応出来た者が生き残れる」

のです。

なので、この激動の時代を乗り越えるためには何かしろ備えは必要です。

 

今からでも決して遅くはありません!

簡単な副業から始めて収入の柱を増やして行きましょう!

 

あなたの明るい未来のために。

 

末広

 

関連記事:

 

 

「私たちはいま地殻変動のさなかにいて、まったく新しい経済秩序に突入する。それは(19世紀の)農業経済から工業経済へ移行したような大変革で、今回は工業経済からアイデアに基づいたクリエイティブな経済に移行する」(リチャード・フロリダ)

 

ダボス会議「グレートリセット」で仕組まれる金融崩壊とコロナ後の資本主義=高島康司

視点を変えて人生を大きく変化させる「パラダイムシフト」とは?

コ●ナウイルスに負けず【在宅で即金を稼ぐ】おすすめの方法5選!!

【zoom(ズーム)】web会議アプリのアカウント作成、インストール方法 

P.S.

たまにはあなたの地元の神社以外でもリモート初詣してみませんか?

 

⇒ 「全国の神社やお寺をリモート初詣 (オンライン参拝、遠隔参拝、初詣)しませんか?」

 

 

P.S.2 他にもビジネスに役立つ便利な無料ツールを沢山紹介しています。 PC環境を良くし、作業を効率化したいなら、こちらの無料便利ツールのコンテンツからどうぞ!

(※33本の動画解説付き【再配布可】)

 

,

 

いつもブログを読んでいただきありがとうございます!

この記事を読んであなたにとって“意味がない!”と思ったら、スルーしてください。
いや!、「知って良かった!」「いい内容だった!」と思ったなら是非、「いいね!」「シェア」「ツイート」「はてブ」「メルマガ登録」などポチッと応援よろしくお願いしますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


※詳しい内容は画像をクリック※

サッカー好きあつまれ(笑)

実は良質な情報あります♪

通常バナー

-その他, コンセプトメイキング, ビジネスコラム, マインドセット, ライフスタイル&体験談, 副業, 成功プラン
-, , , , , , , , , , , , , , , , , ,

あなたにおススメの記事!

1
コ●ナウイルスに負けず【在宅で即金を稼ぐ】おすすめの方法5選!!

    こんにちは末広です。   今世界中で「コ● ...