Notice: Undefined variable: comm_post_id in /home/ms-hiro/s-hiro.com/public_html/wp/wp-content/themes/keni70_wp_pretty_green/module/shortcodes.php on line 196

 

こんにちは、末広です!

あなたは、ping送信をご存知ですか?

わかりやすく言うと、ping送信とは、あなたがブログを更新した時に、

サーバーへお知らせする為の送信先のことです!

 

本日の記事は、「ワードプレスにping送信先の設定方法と注意点」

についてです!

ワードプレスにping送信先の設定方法

 

設定は非常に簡単です!

●先ずはワードプレスにログインし、ダッシュボードの左側のメニューから「設定」のサブメニュー「投稿設定」をクリック↓

●「投稿設定」画面の「更新情報サービス」の白枠の中に下記の「ping送信先リスト」を貼りつけるだけです↓

(※デフォルトで貼りつけされている送信先は削除してから、下記のPing送信先を貼りつけて下さい!)

●貼りつけましたら、「変更を保存」をクリックすれば設定は完了です!

「ping送信先」リスト(※2016年度9月最新版)

コチラの「Ping送信先」をコピペして貼りつけるだけでOKです!

(※貼りつける際に文字列の後ろに不要な〝スペース”が入らないように注意して下さい!)

http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2

http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC

http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2

http://blogsearch.google.com/ping/RPC2

http://ping.blo.gs/

http://ping.bloggers.jp/rpc/

http://ranking.kuruten.jp/ping

http://ping.blogranking.net/

http://ping.dendou.jp/

http://ping.fc2.com/

http://ping.rss.drecom.jp/

http://rpc.reader.livedoor.com/ping

http://ping.feedburner.com/

http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/

http://pingoo.jp/ping/

http://www.blogpeople.net/ping/

http://rpc.weblogs.com/RPC2

http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates

http://rpc.pingomatic.com/

http://ping.speenee.com/xmlrpc

「ping送信先」設定の注意点

いくつかの注意点として、

1、「貼りつける際に文字列の後ろに不要な〝スペース”が入らないようにする

2、「同じPing送信先は貼りつけない」

3、「短時間に何度もブログを更新するとグーグルから〝スパム”判定を受ける可能性がある」

 

1、先ほど説明したように、不要な〝スペース”が入るとPing送信先のミスになりうまく送信されません。

2、はPing送信先が重複してしまうとスパム判定される場合があるので注意です!

3、も短時間にPing送信先に送信してしまうとスパム判定されてしまいますので、30分~1時間は間隔をあけましょう!

 

自動Ping送信ツールを使うのもあり!

Ping送信先は予告なく閉鎖される場合もありますので、

定期的に各自でチェックすることをおススメします。

定期的なチェックが面倒な場合は、自動Ping送信先ツールを使って

記事を更新する度に記事のURLを送信することも可能です!

自動Ping送信ツールのサイトも貼っておきますので、

あなたのやりやすい方法で行ってください。

PINGOO

(※自動Ping送信ツールを使って送信する場合は、先ほどのワードプレスの設定から「Ping送信先」のURLは削除して下さい!重複送信になるとスパム判定になりますので注意!)

 

末広

 

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

この記事を読んであなたにとって“意味がない!”と思ったら、スルーしてください。  いや!、「知って良かった!」「いい内容だった!」と思ったなら是非、「いいね!」「シェア」「ツイート」「はてブ」「メルマガ登録」などポチッと応援よろしくお願いしますm(__)m

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓