マインドセット 成功プラン

量質転化の法則とは?~新しい事を始めるなら先ずは20%のチカラから始めてみよう~

2017/06/05

こんばんは、末広です!

ビジネスでも何でも新しい事を始めるなら、先ずは20%のチカラから始めてみよう

と、よく言われていますが、なぜだかわかりますか?

これは量質転化の法則と関係があるのです。

では、今回の記事は、

量質転化の法則とは?~新しい事を始めるなら、 先ずは20%のチカラから始めてみよう~

についてです。

 

なぜ20%のチカラからなのか?

ビジネスでも何でも、

「先ずは20%のチカラから始めてみよう!」

と良く言われています。

理由は、

「最初から100%のチカラを出そうとすると、頭で考え過ぎて行動出来なくなる」

からです。

 

要するに、初めから『完璧主義』で

100点を取りに行こうとするなということですね。

なので、最初の段階では「」をこなす為に20%のチカラで取り組み、

スピードを意識して行きましょう!

 

量質転化の法則とは?

◆量質転化の法則とは?

ある一定量をこなすことで、質へと転換していくこと。

要するに、沢山の『』を積み重ねると『』に変わると言う事です。

 

・ある一定量をこなすことで、質へと転換していく。  

『量』

・質が上がれば、量もこなすことが出来る。

『量』

 

『量』が『質』に変わると言う事は?

学びながら行動し続けることで、

あなたのスキルがアップすると言う事です!

 

例)プロのアスリート、ミュージシャンも、沢山の練習量を積み重ねてプロレベルの質を手に入れた。

 

質が上がれば、量をこなすことも出来る!

質が上がれば、最初時間のかかっていたことも簡単に出来るようになる。

 

例)プロになる為のハードな練習なども難なくこなすことが出来るようになる。

関連法則→ 「10000時間の法則」

 

量質転化は沢山の失敗から学びがある!

誰でも何か新しいことを始める時は0からのスタートです。

0→1、1→5、5→10と徐々にスキルを上げて行く過程で、

沢山の失敗もします。

その失敗の中から必ず新たなスキルを上げる為の学びがあるはずです!

 

失敗をしたくない気持ちも分かりますが、

成功する為には必ず失敗は付き物

と、自分に言い聞かせながらやって行く方が良いかと思います。

なぜなら最初は20%のチカラでやって行くわけですからね。

 

もちろん、闇雲にやっては全く意味がありません!

ちゃんと目標に向かって行動することです。

その為には「目的と手段」を明確にして、

実行→検証→修正を繰り返していくことが大事です!

 

わかりやすく例えるなら、子供の頃自転車に乗る練習の話です。

当たり前初めから自転車にすぐ乗れる子供はいません。

最初は何度も転んだり、親にサポートしてもらったりして

徐々に感覚を掴んでいって一人で乗れるようになっていったはずです。

 

これも「目的と手段」を明確にして、実行→検証→修正の繰り返しと同じです。

そうすることで失敗を乗り越え、成功という体験を味わうことが出来ます!

その為には、何度も転んで起き上がるというマインドも必要だと思います。

 

まとめ

  • 「最初から100%のチカラを出そうとすると頭で考え過ぎて行動出来なくなる」
  • 量質転化の法則とは、ある一定量をこなすことで、質へと転換していくこと。
  • 質が上がれば、さらに量をこなすことが出来る。
  • 失敗は付き物なので「目的と手段」を明確にし、実行→検証→修正を繰り返していくことが大事!

ビジネスでも何でも、何か新しい事に挑戦するということは、

自分の知らない世界へ足を踏み入れるということです。

なので、最初から全てが順調に行く訳がありません!

 

失敗は必ず付き物」なので、実力を上げる前からあまり期待を上げ過ぎずに、

量質転化の法則」を頭に入れながら地道にコツコツとやって行きましょう!

そうすることで、あなたのスキルは上がり「」も上がって行きます。

 

末広

 

いつもブログを読んでいただきありがとうございます!

この記事を読んであなたにとって“意味がない!”と思ったら、スルーしてください。
いや!、「知って良かった!」「いい内容だった!」と思ったなら是非、「いいね!」「シェア」「ツイート」「はてブ」「メルマガ登録」などポチッと応援よろしくお願いしますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 







-マインドセット, 成功プラン
-, , , ,

あなたにおススメの記事!