コピーライティング心理学 ノウハウ関連 メルマガ攻略

共通の敵を作って仲間意識を高める方法

2017/03/14

こんにちは、末広です!

あなたは、共感を深めて団結する人間の心理をご存知ですか?

今回の記事は、

「共通の敵を作って仲間意識を高める方法」

についでです!

 

 

共通の敵を作って仲間意識を高める方法

 

仲間意識とは?

 

◆個々の友情や共感の集合体である。

 

  • 心理学者のヘルプ・ゴールドバーグ曰く、仲間意識の前に友情があり、それは3つの段階を経過するという。

・第一段階:「役に立つ友情」ビジネス等の利害関係

・第二段階:「目的志向の友情」同じ目的や目標

・第三段階:文字通りの「友情」損得抜き、熟知の仲

 

※今回は第二段階の「目的志向の友情」を中心に共感を得る方法です。

 

共通の敵とは?

 

◆人は心理的に「共通の敵」を作ると共感が深まり団結しやすい。

例)・Wカップ

・オリンピック

・オンラインゲーム

・愚痴大会…(※あくまでも例えで今回推奨するものではありません!

  • あの独特の一体感が生まれる。(共感を深めて団結する人間の心理)

 

どんな「共通の敵」が良いのか?

 

◆個人を特定出来ない、特定しない抽象的なモノが良い!(個人はNG!)

・会社

・社会

・学校

・詐欺師

 

※個人を中傷すると必ず自分に返ってくるので個人は絶対NG!

 

「共通の敵」を作るメリット

 

◆コミュニティ内で共通の敵を作ると団結力が生まれる。

  • 教育しやすくなる(信頼関係が上がる)
  • 誘導しやすくなる(クリック率が上がる)
  • オファーが刺さりやすくなる(成約率が上がる)

※有料のクローズドコミュニティの中なら、団結力+モチベーションアップになる!

さらに共通言語を作る

 

◆あなたと読者の間で「共通の言語」を作るとさらに仲間意識が深まり効果的である。

 

・奴隷サラリーマン⇒社畜、歯車、飼い犬

・無思考な人⇒凡人、パンピー

・行動しない人⇒置物、地蔵

・有能な人、あなたの読者⇒賢者

 

※こちらも有料のクローズドコミュニティの中なら、団結力+モチベーションアップになる!

 

仲間意識を高める方法まとめ

 

仲間意識とは個々の友情や共感の集合体である。

◆人は心理的に「共通の敵」を作ると共感が深まり団結しやすい。(あの独特の一体感!

◆「共通の敵」は個人を特定出来ない、特定しない抽象的なモノが良い!(個人は絶対NG!

◆「共通の敵」のメリットは誘導やオファーがしやすくなる

◆あなたと読者の間で「共通の言語」を作るとさらに仲間意識が深まり効果的である。

 

今回の記事を参考にして、

あなたも読者に「共通の敵」を作ってあげて、

団結力と信頼関係を高めていきましょう!

 

お試しアレ!

 

 

末広

いつもブログを読んでいただきありがとうございます!

この記事を読んであなたにとって“意味がない!”と思ったら、スルーしてください。
いや!、「知って良かった!」「いい内容だった!」と思ったなら是非、「いいね!」「シェア」「ツイート」「はてブ」「メルマガ登録」などポチッと応援よろしくお願いしますm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 







-コピーライティング心理学, ノウハウ関連, メルマガ攻略
-, , , , , , ,

あなたにおススメの記事!